台北旅行 vol.10 日本を感じさせる台北

台北に観光に来た人の多くが台北は日本に似ていると思われるでしょう。

日本ような台北

ふと歩いていて日本で見たような景色がそこに。ただの道ですがビルや路肩や電柱などが台湾・台北ではなく日本にいる錯覚にさせてくれました。

 

 

海外初めての方に台北はおすすめ。文字は漢字が使われているので何となく意味はわかりますし、多くの場所で日本語のメニューやガイドがあります。また、日本語を少し話せる人が多くそして親切に対応してくれます。物価については物によりますが日本と同等ぐらいかデジタル機器系は日本より高いイメージでした。もちろん買う場所や物や食べ物によりますので場所によっては安く過ごす事もできるでしょう。

 

 

 

 

他にも日本食レストランが多く有ります。

釜揚げうどんの「丸亀製麺」

牛丼でおなじみの「吉野家」

ファミレスで有名な「ロイヤルホスト」

 

20140929_072632716_iOS

 20140929_072929731_iOS

 

 

 

 

台北への旅行を振り返って

1. とにかく日本から近い。
2. LCCの就航により航空券が安く行きやすい
3. 親日であり、親切である。
4. 匂いに慣れる必要はあるが、町並みは懐かしく感じる
5. タクシーは安い!!
6. 日本語が多いが、安いほど中国語のみになる。

★結論また台北に行きたい!!★