カナダ旅行 vol.2 バンクーバーの電車で折り返しw

前回入国審査で足止めされた後、電車にて友人宅へ向かいました。

 

スカイトレインで移動

まず国際線出口の向かいにスカイトレイン乗り場へチケット販売機でチケットを買います。もちろんクレジットカードで。忘れていました・・・空港からダウンタウンに行く時は+$5(特別料金)がかかることを。

 

 

チケットを買って電車を待ちます。回数券やICカード(コンパス)等の除き打刻は不要でそのままプラットフォームに入ります。バンクーバーの電車(スカイトレイン)は運転者はいません。自動なんですね改めて凄いと思った。(ある意味日本より凄いのかも。)

 

ダウンタウン行き終点の”Waterfront Station”で乗り換えの予定がボケーっとしていたら、いつの間にか”Richmond–Brighouse”行きのアナウンスになってる!! しまった!折り返してもた!!まさかのカナダラインを往復する事態に時間の多大なロス。

 

途中で降りて反対の電車に乗り込み、今度はちゃんと”Waterfront Station”で降りてEXPO-LINEへ乗り換え。後はスムーズに電車に乗り友人宅へ着き一安心。

 

 

それにしてもスカイトレインにはいろんな人が乗ってます。バンクーバーに舞い戻るのはこれで3回目ですが、このスカイトレインに乗っているとバンクーバーが多くの国の人を受け入れている所なのだと実感する。

 

 

スカイトレインでの教訓

1. ちゃんと社内アナウンスに耳を傾ける事
2. 今の場所がわからなくなったらgoogleMapで現在地を確認する事
3. そして寝落ちしない。