【バンクーバー】inlingua Vancouverは良い学校か?

inlingua Vancouverはカナダ・バンクーバーのWaterfront Stationから徒歩5分ほど東に行ったガスタウンエリアにあり近くには蒸気時計やお土産屋などが連なる通りにあります。またダウンタウンにも教室があり、レベルによって校舎が変わります。

 

英語が大嫌いな僕はinlingua Vancouverを選んだ

http://ja.inlinguavancouver.com/

私が初め”inlingua Vancouver”に通っていた時は全く英語が出来ませんでした。inlingua Vancouverに入学したらまずレベル分けテストとインタビューがありましたが悲惨でした。レベル分けの結果2Aから。inlingua Vancouverのレベルは1A,1B,2A,2B,3A,3B….とたしかレベル10まで続きます。初めて海外での学校でクラスメイトは10名ほど。ブラジル人、韓国人、サウジアラビア人、日本人、リヒテンシュタイン人とバラバラ。みんな英語で質問や応答しているのを見て焦った事を覚えている。特にブラジル人はバリバリ英語で話をしている様に聞こえたが文法は間違いだらけだった気がする。

 

クラスの雰囲気や授業の進め方は先生によって違うように思える。基本的に教科書見ながら授業は行わず教科書はほぼ自習用。しかし授業はわかりやすく、英語初心者にとっては取っ付きやすく良い授業だったと思う。筆記テストは良かったがスピーキングやリスニングは苦手だった。

 

今思えば「正しい文法で正しい言葉で話さないと行けない!!」と強く思い込んでいたのがスピーキングの向上を妨げていたのかもしれない。大事なのは伝える事であり難しい文法を使わなくても伝えれば良い。まずは話す事から・・・そう同じクラスのブラジル人を見ていて思った。

 

 

inlingua Vancouverには優しい日本人カウンセラーが在籍

“inlingua Vancouver”には日本人カウンセラーが数名在籍している。とても親切で生徒思い、不安な事も優しくフォローしてくれる。初めての海外の生活そして海外の学校での勉強など不安や心配は楽しさの中にでも少しは有るもの。日本人カウンセラーの存在はとても大きく、その人柄によってよい学校生活がおくれるかが変わる場合もあるでしょう。

 

 

inlingua Vancouverは結局良い学校??

私はこの学校は良い学校だと思う。他のESLの学校のトライアルを6校ぐらい受けたが、どこよりも英語の授業の進め方やフレンドリーな環境そしてクラスの日本人の割合などバランスが取れていて、とても自分に合っていた。何よりも授業料が安かった。総合的に良かった。

 

 

2度目の通学inlingua Vancouver

私はいろいろな状況により、カナダ生活最後の1ヶ月にまたinlingua Vancouverに通った。ここでまた大きな違いを感じた。大半のワーホリ者は初めに語学学校に2.3ヶ月通って後は仕事して帰国するが、私はカナダ最後に再度学校に通う事をおすすめする。1年間の生活を通して英語がどこまで成長出来たのか自覚する事ができるからだ。そうすると自分の自信につながる。私はカナダ生活後にニューヨークやポルトガルやイタリア、ドバイと1ヶ月間旅行したがすべて英語で話して旅行を楽しんだ。もちろんわからない事は多く有るが、観光目的の旅行では不自由しない英語スキルがつき再度学校に通う事で自信がついた。

 

今は英語を使う事もほとんどないので忘れかけているし今でも英語は大の苦手であるが、カナダでの学校・生活は自分の世界を大きく広げてくれた。また学校にいくなら”inlingua Vancouver”に行くだろう。

 

 

http://ja.inlinguavancouver.com/

http://workingholiday-syrup.com/

http://milestonecanada.com/