ドイツ・ブレーメンの音楽隊 ロバの足は幸運を呼ぶ!?

ブレーメンの音楽隊は皆さんは知っているでしょうか??

 

グリム童話の代表作であるブレーメンの音楽隊。

出てくる動物は・・・

ロバ、イヌ、ネコ、ニワトリが音楽隊としてブレーメンに行くと言うストーリー。

 

(実はこれ以上あまり知らず・・・どういう結末かも不明)

 

Wikipediaで調べたら

 

あれ???

 

ブレーメンの音楽隊ってブレーメンに到着してない!?

 

まさかの事実にびっくり。

 

 

さて私がブレーメンに訪れたのは2011年の5月頃オーストリア・ドイツを巡る旅をしていた時期です。

 

 

なぜ? ブレーメンに行ったかといいますと・・・

 

 

ブレーメンの音楽隊の名前を知っていたから・・・ただそれだけ(笑)

 

市庁舎の隣にひっそりとあります。

 

ロバの足が光ってます!!

 

そりゃもうピッカピカ!!

 

知らずと片手で触ろうとすると隣の幼稚園児達の先生らしき人が、

「両手でつかまないと幸運は来ないよ!!」

ってジェスチャー混じりの英語で言ってきた。

 

 

そこで初めて幸運が来るロバの足を知りました。

 

 

それから幸運が来たのかどうかはさて置き・・・

さすがドイツはロマンティックやら古い歴史や文化が残る国です。

ぜひ幸運をつかみにブレーメンに行ってみてください。